Other

格闘ゲーム大会EVO2018にNANJCOINの応援プロジェクトが始動!

どうもshoto です。

みなさん世界最大級の格闘ゲーム大会EVO(Evolution Championship Series)をご存知でしょうか?

EVOは世界中の格闘ゲームファンに人気の大会なのですが、2018年8月3〜5日の日程でラスベガス大会が開催されます。

そしてNANJCOINEスポーツ応援プロジェクト第二弾として日本人選手へ仮想通貨NANJで応援できるプロジェクトを展開しています。

今回はNANJCOIN応援プロジェクト第二弾のEVO2018について紹介していきたいと思います。

NANJCOINを詳しく知りたい方は仮想通貨NANJCOINの特徴・利用方法・上場取引所について解説をどうぞ!

格闘ゲームEVOについて

EVO(Evolution Championship Series)は冒頭にも少し触れましたが世界最大級の対戦格闘ゲーム特化型の大会になります。

EVOは10年以上も開催されている、ゲーム文化にとっては歴史ある大会となっており、上の動画を見ていただければどれほどの規模の大会か分かるようにものすごく大きな大会であり、世界中の格闘ゲームファンが注目するイベントです。

そんなEVOが2018年8月3〜5日(日本時間:8月4日0時〜8月6日14時予定)にアメリカネバダ州ラスベガスにてEVO2018世界大会を開催します。

プレイするゲームは以下のものとなっており日本からも多くの代表選手が出場する予定となっています。

今回NANJCOINも応援プロジェクトを発表し、イーサリアムやNANJトークンで日本代表選手を応援することができます。

EVO2018NANJCOIN応援プロジェクト

NANJCOIN応援プロジェクトではイーサリアムとNANJトークンを選手に投げ銭して応援することができます。

今回EVO2018ラスベガス大会に出場するチームはTOPANGA、CYCLOPS athlete gaming、AKIHABARA ENCOUNTの3チームとなっており、出場代表選手は以下の選手達です。

応援金の10%がANISAに寄付される

引用元:http://www.anisa.or.jp/

実はこのNANJCOINの応援プロジェクトですが、他にも素晴らしい取り組みをしているんです。

というのも、ファンから集まった応援金(イーサリアムとNANJトークン)から10%をANISAという一般社団法人 全日本知的障がい者スポーツ協会へ寄付しているんです。

ANISAは公益財団法人日本障がい者スポーツ協会および日本パラリンピック委員会に加盟登録しており、これまでなかなかスポーツをする機会のなかった人達へ運動やスポーツが行える環境整備を含む様々な支援を行っている団体になります。

NANJCOINの応援プロジェクトでは仮想通貨やブロックチェーン技術を活用し、応援に第三者の介入を最小限にすることで中間コストの削減に成功しています。

よって、選手やチームへの応援金も高い比率でファンがサポートすることができ、収益の一部をANISAなどに寄付することで新たな価値を創出しています。

NANJCOIN応援プロジェクト参加してみて

以上NANJCOIN応援プロジェクト第二弾のEVO2018についてでした。

僕も応援プロジェクト参加させてもらいました。

自分の仮想通貨ウォレットから選手毎のQRコードやウォレットアドレスへ送金して簡単に参加することができました。

応援の仕方をみる


またWebサイトで紹介されていない仮想通貨ウォレットでもイーサリアムやNANJであれば参加可能となっています。

まだ、自分好みの仮想通貨ウォレットがないという方向けの記事もありますので是非参考にしてみてください!


しかしNANJCOINはプロダクト次第ではポテンシャル秘めてるなぁと感じますね。

今後が楽しみです!


記事にBitcoinを投げ銭する!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。