バルト三国リトアニアの暗号資産・ブロックチェーン事情【注目】

バルト三国の1つであるリトアニア。

このリトアニアは密かに暗号資産やブロックチェーン分野を発展させている国です。

実はこれまでにもリトアニアは暗号資産やブロックチェーンに関するニュースで度々話題となっていました。

そのため、世界の暗号資産、ブロックチェーン界隈の人たちからも注目を集めています。

ここではリトアニアの暗号資産・ブロックチェーン事情やスタートアップ企業について紹介します。

バルト三国リトアニアの暗号資産・ブロックチェーン事情

リトアニアではこれまで暗号資産やブロックチェーン関連のハッカソン(技術者たちが一堂に会してプログラムを開発する)など積極的に開催されてきました。

そしてリトアニアの首都ヴィリニュスには暗号資産やブロックチェーンに特化した技術センターBlockchain Centre Vilniusも設立されています。

このBlockchain Centre Vilniusは暗号資産やブロックチェーンに関連した教育やイベント、投資家と起業家を繋ぐマッチングなどの役割を担い、リトアニアの暗号資産やブロックチェーン分野の発展に大きく貢献しています。

これらの要因からリトアニアでは有望な暗号資産・ブロックチェーンスタートアップが生まれているのです。

次にリトアニアで注目の暗号資産・ブロックチェーンスタートアップを紹介していきます。

リトアニア発:ブロックチェーン教育基盤『BitDegree』

リトアニアのブロックチェーンベンチャーBitDegree

リトアニアに拠点を置くBitDegreeは暗号資産をインセンティブ報酬として設定した教育プラットフォームです。

様々な教育コースを受講することで、受講者は学習成果に基づいてトークン(BDG)を受け取ることができます。

リトアニアのブロックチェーンベンチャーBitDegreeのコース

BitDegreeの受講者はスキルの証明をおこなうことが可能となり、企業側は研修コースとして活用することが可能となっています。

リトアニア発:ブロックチェーン時代の銀行『バンクエラ』

リトアニア発:ブロックチェーン時代の銀行『バンクエラ』

バンクエラはブロックチェーン時代の銀行を構築するスタートアップです。

バンクエラでは暗号資産取引所から暗号資産の融資・投資サービスを提供します。

バンクエラについてはバンクエラの配当から取引所まで【BNK保有者が簡単に説明】で詳しく解説しています。

バンクエラは世界的にも注目されており、Fintech投資会社として有名なH2 VenturesとKPMG Fintechの共同事業でFintech企業を格付けしたレポート「2018 Fintech100」にて有望な新興企業として選出されています。

こちらについては過去にバンクエラが2018年世界有数のFintech新興企業に選出という記事で紹介しています。

リトアニア発:暗号資産管理・決済サービス『スペクトロコイン』

スペクトロコインの暗号通貨ウォレット

スペクトロコインはビットコインやイーサリアムなどの暗号資産を管理するウォレットアプリや暗号資産を決済に使用することができるデビットカードなどのサービスを提供しています。

スペクトロコインのサービスは世界中の言語に対応しており、世界中ではすでに100万人のユーザーを抱えています。

スペクトロコインについてはスペクトロコインのウォレット機能から決済サービスまでポイント解説で詳しく解説しています。

リトアニアはブロックチェーン先進国となるのか

バルト三国のエストニアは電子国家と呼ばれるほどフィンテック領域で注目されているようにリトアニアでもフィンテック領域の発展が急速に進んでいるように思えます。

リトアニアの政策や民間企業の後押しもあって、今後もリトアニアの暗号資産・ブロックチェーン企業の勢いはとまらなそうです。

>はじめての仮想通貨投資なら『Coincheck』

はじめての仮想通貨投資なら『Coincheck』

はじめて仮想通貨を買うならCoincheck!
ユーザー数195万突破!金融庁登録済の仮想通貨交換業者(2019年11月)。
東証一部上場企業のマネックスグループのグループ会社であるCoincheckは国内最大の11種類の仮想通貨を取り扱い、取扱通貨は全て500円から購入可能!
初心者でもスマホアプリから簡単取引可能と評判の取引所で仮想通貨アプリ国内最大の262万DLを突破した人気取引所です。
<取り扱い通貨>・ビットコイン(BTC)・リップル(XRP)・イーサリアム(ETH)・ネム(XEM)・ビットコインキャッシュ(BCH)・リスク(LISK)・ファクトム(FCT)・ライトコイン(LTC)・イーサリアムクラシック(ETC)・モナコイン(MONA)・ステラルーメン(XLM)