ウィムジカルウォーをプレイしてビットコインをもらおう!

 

更新日:2018/6/24

こんばんわShoto です。

突然ですがGMOインターネットが提供するおこずかいサービス「CryptoChips(クリプトチップス)」をご存知でしょうか?

CryptoChipsはゲームアプリと連携することでゲーム達成報酬としてビットコインが配布されるという画期的なサービスです。

そして記念すべき第一弾として「ウィムジカル ウォー(Whimsical War)」にCryptoChipsが実装される予定となっています。

このウィムジカル ウォーというゲームが非常にゲーム性が高く、おもしろいものだったのでCryptoChipsを含め紹介していきたいと思います。

 

要点【ウィムジカル ウォーをプレイするとビットコインがもらえる】

  • CryptoChipsはGMOインターネットが開発したアプリ連携型ビットコイン配布サービス。
  • 2018年8月より「ウィムジカル ウォー」にCryptoChipsが実装される。
  • 「ウィムジカル ウォー」はリアルタイム型陣取りゲーム。

 

CryptoChipsとは?


CryptoChipsはGMOインターネットが開発したサービスでゲームアプリにCryptoChipsを実装することで、ゲーム内ランキングやミッション達成報酬としてビットコインがもらえるサービスとなります。

プレイヤーは予めビットコインを受け取るウォレットアドレスを登録しておくことでビットコインを受け取ることができます。

ウィムジカルウォーへのCryptoChipsサービス実装は2018年8月を予定しており、将来的にはGMO内のゲームや他社のゲームにも実装予定となっています。

 

暗号資産ウォレットなら日本発のGinco(ギンコー)がオススメ!

暗号資産ウォレットGincoは利便性とデザイン性に優れたセキュアな暗号資産ウォレットです。暗号資産ウォレットGinco(ギンコー)の3つの特徴と使い方を解説しています!

リアルタイム型陣取りゲーム【ウィムジカルウォー】

 

それではウィムジカルウォーの魅力について紹介していきたいと思います。

 

ゲーム性が高く、瞬間的判断が必要なオンライン頭脳ゲーム

世界ランカーのバトル!
 

ゲーム内容を簡単に説明すると、3分間という限られた時間内で相手のタワーを壊すか、もしくは相手よりも多く陣地を占領することができるかで勝敗が決します。

動物をモチーフにしたキャラクターを配置すれば、動物達が自動で攻めたり、守ったりしてくれます。

動物達はそれぞれ特有の攻撃や動きをするので、どのタイミングでどこに配置するかがとても重要な要素となっています。

そのほかにも2対2のタッグマッチやギルドなどでチェットができるなど、様々なおもしろ要素があります。

個性的なキャラクターがかわいい


現在は数十種類の動物達が登場しています。

キャラクターデザインがとてもかわいらしいのも魅力の一つですね。

ウィムジカルウォーをプレイしてみた感想


プレイしてみた感想として、率直におもしろいです。

ギルドの運営や動物コレクション、動物達のレベルアップやデッキ構成アイデアなどやり込み要素が多く、非常にクオリティが高いと思います。

2018年8月よりCryptoChipsが実装される予定なので、ランキングやミッションでビットコインが手に入るそうなのでさらにおもしろくなると思います。

興味のある方は無料なので是非遊んでみてください。

 

ウィムジカル ウォー(Whimsical War)

ウィムジカル ウォー(Whimsical War)

GMO GP, Inc.無料posted withアプリーチ

 

>はじめての仮想通貨投資なら『Coincheck』

はじめての仮想通貨投資なら『Coincheck』

はじめて仮想通貨を買うならCoincheck!
ユーザー数195万突破!金融庁登録済の仮想通貨交換業者(2019年11月)。
東証一部上場企業のマネックスグループのグループ会社であるCoincheckは国内最大の11種類の仮想通貨を取り扱い、取扱通貨は全て500円から購入可能!
初心者でもスマホアプリから簡単取引可能と評判の取引所で仮想通貨アプリ国内最大の262万DLを突破した人気取引所です。
<取り扱い通貨>・ビットコイン(BTC)・リップル(XRP)・イーサリアム(ETH)・ネム(XEM)・ビットコインキャッシュ(BCH)・リスク(LISK)・ファクトム(FCT)・ライトコイン(LTC)・イーサリアムクラシック(ETC)・モナコイン(MONA)・ステラルーメン(XLM)